トライアスロン?


トライアスロンとはスイム、バイク、ランといった三種目の組み合わせの競技で、難しいルールはありません。

老若男女を問わず、小学生から高齢の方まで広い年齢層の人々から親しまれています。

トライアスロンはよく体力勝負と思われがちですが、体力よりもスピード、技術が勝負に関わってくるスポーツなのです。

ほとんどの大会がショートタイプと言われるもので、約2〜3時間で完走できます。

またロングタイプといわれる半日ほどかかる競技もあり数名の部員が挑戦しています。


Gaia


  九大トライアスロン部Gaiaには、競技志向からエンジョイ派の人まで様々な人がいます。

 この部活では、トライアスロンだけにとらわれずにその人の得意分野を生かすため、スイムとランを組み合わせたアクアスロン、バイク(自転車)とランのデュアスロン、または1種目でマラソン、バイクのロードレース、海でのオープンウォータースイミング等と様々な形で楽しむことができます。

大学生活の中で新しいことに挑戦したいと思っている人はぜひチャレンジしてみてはどうでしょうか?

 トライアスロンの大会は九州各地で開催されており、気の合う仲間と共に旅行や温泉を楽しむ感じで遠征しています。地元福岡ではももち浜、海の中道、宗像など、九州各地では長崎の西海、五島、佐賀の虹ノ松原、熊本の天草、宮崎のシーガイア、鹿児島の指宿、沖縄の宮古島、石垣島などと九州内でも多くの大会が開催 されています。大会の後は居酒屋等で打ち上げをやってます!!

 また日本学生選手権(通称インカレ)という各地方の予選を突破してきた選手のみ参加できる学生の全国大会も開催されています。この大会の参加を目指し、さらに全国でも上位を狙うという目標を立てて頑張っている人もいます。

 

   トライアスロンは泳ぐ、乗る、走るといった基本的な動きで難しいルールもありません。ですから、老若男女を問わず、小さい子から60〜70歳くらいの人まで楽しんでいます。トライアスロンの大会を完走するだけで“すごい”と思われがちですが、若いうちは1日休めば回復します。人間って思ったより丈夫なんですよ。このほかにも春、夏には三泊四日の合宿があり、充実して楽しい思い出になります。トライアスロンはこれからどんどんメジャーになっていく競技だと思います。仲間もたくさんいますし、ライバルもいます。ぜひ僕たちと一緒にトライアスロンを楽しみませんか。

 

   トライアスロン部GAIAをよろしくお願いします。